1. HOME
  2. ウェルネス
  3. 睡眠
  4. 睡眠 / Sleep Vol.3 「睡眠」×「マッサージ」
睡眠
睡眠とマッサージ

睡眠 / Sleep Vol.3 「睡眠」×「マッサージ」

睡眠 / Sleep Vol.3

マッサージの気持ちよさは誰もが知っている。

ある調査では、働く男女の8 割以上が「ストレスを感じている」 と答えており、現代のストレス社会において、 ストレスの原因には「人間関係」「仕事」「睡眠の質」「性格的なもの」「電子機器によるもの」があり、人々は日々ストレスを感 じながら社会生活を営んでいる 。

またそれにより、交感神経が過緊張している状態なので、睡眠の質が悪くなります。

人の体には感覚受容器という感覚神経の末端にセンサーが存在します。そこに刺激が脳に伝わることで「エンドルフィン」という物質が出され、それが眠たくなる理由だと言われています。

マッサージを受けている人の脳波を測定した実験では、デルタ波(深い睡眠時にみられる)が実際に増えていたという。デルタ波は完全に身体が休んでいる状態で、回復にあてられる深い睡眠に関係している。

そこでマッサージには、交感神経系(闘争・逃走反応をつかさどる)の高ぶりを鎮め、副交感神経系(休息や消化をつかさどる)の働きを活発にする秘密兵器だと言える。

私たちの身体は、絶えず緊張を強いられ、ストレスにさらされている。体内ではあちこちで炎症が起きている。そんな身体を元の状態に戻し、心をほぐし、睡眠を取り戻してくれるのが、昔から効果が実証されているマッサージである。

マッサージは私たちに必要不可欠なものとして捉えるべきなのだ。

参考文献

◉最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

ショーン・スティーブンソン著

Text by Rie Kosaka(Lapidem Therapist)